仕出し弁当の容器、提供方法。春日井市で仕出し弁当ならえにし屋

0568-56-5077

電話受付: 9:00~17:00
配達時間:10:00~17:00

マイアカウント

カートを見る

ブログ一覧

仕出し弁当の容器、提供方法

2022.05.11

春日井、小牧、名古屋北部エリアでの仕出し屋さんでも各社それぞれの提供をとっています。

中でも昔ながらのスタイルといえば、
回収容器になります。

会場まで料理を配達された後はお客様ご自身で設置し、
食べ終わったらお客様が水ですすいだりして
玄関先に置いておくというものです。

メリットとしていえば漆器の器などが入っている為、
高級店などでは見栄えします。

デメリットとしては、器なので並べるのが重く手間で大変であったり、
かつ回収されるまでの手間がそもそも大変だ。という声もよくお聞きします。

それに対して、最近とても増えてきており主流になってきているのが
使い捨てタイプの仕出し弁当です

かつては使い捨てタイプの容器といえばあまり良いものがなかった為、
法事法要などの集まりでの仕出し・配達のお弁当としては適さない。
という状況がありました。

しかし今はしっかりした器タイプのものになり、
軽く丈夫で、見栄えもしっかりとするようになってきました。

このような背景もあり、法事法要の仕出しや、
お食い初め、還暦祝いなどの慶事関係でも、
どんどん使い捨て容器が主流になってきています。

そして何より、準備と後片付けの手間が省けるというのも大きいですね。

えにし屋では上記の背景があるので、
全てのお弁当にて使い捨てタイプでかつ、
より彩豊かに感じられるものを取り扱っています。 是非また、商品もご覧いただけますと幸いです。

ご注文・お問い合わせ

0568-56-5077

電話受付: 9:00~17:00
配達時間: 10:00~17:00

※ご注文、ご変更は配達ご希望日の前日15:00までにお願い致します。